エッセイ~38種のフラワーエッセンス~

ドッペルゲンガー(自己像幻視)


1週間前のハナシですが、
全国ツアー「SEKAI NO OWARI 2019 The Colors」さいたまスーパーアリーナ初日へ、友人と行ってきました!



この日、深瀬くんはライブ後半で感極まった瞬間
煌びやかな花道から誤って転落。
(1.5mほどの高さだったとか)

忽然と消えた深瀬くんに、会場内は

“やらせか?!事故か?!?”

と一時騒然となりましたが、その後
至って元気な振る舞いで(逆にハイだったような‥)
ファン一同、胸を撫でおろしていたところ

その日の夜、レントゲンCT検査までしていた事を翌日のInstagramで知りました。

大きな怪我もなく本当に良かった!
残りの2日間も大成功だったようですね★

(Instagramより)


そう、人のカラダには痛みを抑制する働き
疼痛抑制機構というものが備わっていて、
興奮状態にある時や、楽しい、幸せ、夢中になっている時に
“痛みを感じにくくする作用”が本能的に働いてくれるらしいです。

慢性的な痛みを抱えている患者に対し、治療家が

『痛みの事は出来る範囲で忘れて あなたが好きなこと、夢中になる事をしましょう』

と口々に言うのは、この疼痛抑制機構からきているのです。

深瀬くんもきっと、
緊張の糸が切れたライブ終了後
身体のどこかしらの痛みが
ブァ~ッと出てきて、念のための検査をしたのではないか、、
と(勝手な)推測をしております。


・・と、
今日は疼痛抑制機構について書こうと思っていたわけではなくて
珍しくギターのNakajinにフォーカス★

(Instagramより)

今回、前半にNakajinが2曲連続で歌ってくれました!

世界の終わりの事をさほど詳しくない人たちにとって

>ボーカルならまだしも、Nakajinの話をされても・・

という感じの方もいらっしゃるかもしれませんが 苦笑

私たち世代で言うなら、例えばサザンオールスターズだと

妻の原坊(原由子)さん的な役割。
(多分。いやちょっと、大分違うか 笑?)


だって、天才奇才の桑田佳祐の歌ばっかり聞いていたら
お腹いっぱいになってしまうでしょう 笑?

あそこに原坊の曲が挟むことで、
癒しと安らぎ、中休みタイムが得られるわけで・・
リフレッシュ&リセットし、また天才の歌を聞く。

深瀬くんも間違いなく奇人タイプ・・というより、《宇宙人》という方が可愛い深瀬くんにはピッタリなのですが(ようするにカリスマ性のこと)
Nakajinの曲が間に入ることで、観客に心地良いバランスが保てるのです。
※そしてある時は優しさで包み込み、寄り添い、そしてある時は激しく、キレッキレに奏でるSaoriちゃんのピアノがたまらなく良し♫

個人的な趣味ですが
ああ~この曲やわらかいメロディー
心地よか~‥
となるのは、Nakajin楽曲のことが多く

セカオワのファンの人であれば
彼の音楽のセンスは誰もが頷けるはず。
(ちなみにうちの次男も大好きです)

歌詞に、作り手の心の全てが
表現されているわけではないかもしれませんが
(自分と切り離し、物語として描く方もいらっしゃるでしょう)
その人の脳内で作られたものである以上は、
間違いなくその方の1部なので

Nakajinはすごーーーく頑張り屋、
努力家の人なのではないかと思うのです。

過去に手掛けた歌詞にもそんなNakajinの性質がうかがえ
がんばる教出身者(現在も時々がんばる教者w)の自分にはフィットします 笑


私はバッチフラワーセラピスト。

だから、バッチフラワーで当てはめ、歌詞の紐解きをします。

そうすることで、
作り手と自分との共通点(or違い)を発見したり
(あくまで想像の世界になるので、正解/不正解の話ではないですが)

共感出来たり、親近感を得ることで
ファン(好き)になっていく。

そう、あなたがたまらなく好きなあのひとは、自分の一部ですからね!
(あなたがたまらなく嫌いなあの人も同様に。)


今日のエッセイでは、
最後にニューアルバム【EYE】に収録されているNakajinの曲《ドッペルゲンガー》

バッチフラワーで紐解きして終わりにしたいと思います。
※Saoriちゃんもこの曲はNakajinそのものだ!と仰っていました。


ドッペルゲンガーは、頑張り屋の皆さんの心とリンクしやすい歌詞(内容)なので
バッチフラワーへの理解にも繋がります❀

補足:ドッペルゲンガーとは、自分自身の姿を自分で見る幻覚の一種で
自己像幻視」とも呼び、自分とそっくりの姿をした分身という意味だそうですが、Nakajinは、現状の自分を俯瞰することをこの言葉で代用したか、心理学で言う、他者への『投影』とを絡ませたのかな?
と個人的には思いました。

 

ドッペルゲンガー 作詞/作曲 Nakajin

いつになったら君に追いつける?
いつもギリギリ見える所にいる
まったく意地が悪いよな
やっとの思いで尻尾を掴んだのにまた蜃気楼

これがホントに僕が生み出したもの?
こんなに人生弄ばれるなんてさ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ライバルは過去の自分』とは言うものの
生きていると時にライバルの存在が現れたり、性質的に
ライバルをモチベーションにして這い上がっていく人たちもいると思うのですが、Nakajinはそんなタイプなのではないかと(勝手に)想像してみました。 

Nakajinにとってのライバルってどんな人なんでしょう?
タイプが違いすぎて深瀬くんではないと思うのですが、Nakajinはカリスマタイプではないと思うで、そういう人たちへの強烈な憧れはあるかもしれません。

<~感情の解放~バッチフラワー❀豆知識>
★ライバルへの嫉妬心にはホリー
★人と比べてしまう時はラーチがおすすめです


春に転んで骨折っても 夏に寝不足でフラフラでも
追いかける背中 泣いている暇はない
秋に財布を失くしても 冬に病魔に冒されても
逃れられはしない 心に針が刺さったままでも走る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

言い訳無用!負けず嫌い&努力家のNakajinが
目標に向かって突っ走る様子が
この4行に全て表れているような気がします。
因みに私は今年の冬に、財布のファスナーを壊しましたけどね・・^^;

<~感情の解放~バッチフラワー❀豆知識>
★責任感が強く、限界まで頑張ってしまう人はオーク
★アクセルを踏みすぎて立ち止まれない時はバーベインがおすすめです


いつになったら君は満足する?
待ってくれた試しなどない
まったく可愛げがないよな
不意に背後から聞こえるわざとらしく深いため息

これがホントに僕自身だったもの?
真綿で首を絞めるようなマネされるなんてさ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、色々想像できるパターンなのですが、私がキュンとするストーリーに仕立てるならば

わざとらしくため息をついた人=
愛する人=女性=妻、という展開です。


30代カップルのあるある。
相手に期待し、期待され
時に裏切り、裏切られる。


40代入るとめちゃ楽になるんですけどね・・
(それか諦める側かw)

<~感情の解放~バッチフラワー❀豆知識>
★相手への期待、愛の見返りを求めてしまう時はチコリーがおすすめです


春に転んで骨折っても 夏に寝不足でフラフラでも

迫りくる足音 呼吸も浅くなる
秋に財布を失くしても 冬に病魔に冒されても
走り続けなきゃ いつか辿り着く楽園を夢見て

本当は分かってる
被害妄想気味だって
君らにはちゃんと感謝してるよ
辛くても続けてきたから
今の僕があるんだ
さて次はどこへ向かおうか

春に転んで骨折っても 夏に寝不足でフラフラでも
踏み締める脚に不思議と力が漲る

秋に財布を失くしても 冬に病魔に冒されても
最近気づいた 走ってる僕は大体笑顔なんだって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

常に新しいものを生み出していく仕事をしている人や
挑戦し続けている人たちにとってはぐっとくる言葉です。
はじめて聞いた時、このフレーズにうるっときてしまった私。きっとその頃《頑張って》いたのだと思います。

時に辛くとも、走っている自分が笑顔なのは、やっぱりそれも含めて信じているものが好きだから。

<~感情の解放~バッチフラワー❀豆知識>
★被害妄想が出てしまう時。感謝の気持ちを思い出したい時はウィロー
★方向性を定めたい時はワイルドオート
★直感やアイデアを研ぎ澄ませたい時はセラトーやクレマチスがおすすめ!

バッチフラワーがわかりやすく歌詞に乗っかるということは
それだけNakajinが正直でピュアな人なんでしょうね。

常に向上して進化を遂げるセカオワの音楽、
Nakajinの音楽含めて これからも期待しています!

今後は10周年企画も考えているそうで、楽しみです♪

ジャズベースのオシャレなメロディーと
以前より、ぐっと大人っぽい曲になったNakajinの
ドッペルゲンガー。
いつも頑張っているあなたに聴いて欲しい1曲です・・❀


Eye (初回限定盤)(CD+DVD) CD+DVD, 限定版

 

❀お読みきありがとうございます❀Hanamizuki

★応援クリック♪お願いします!★

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 全般性不安障害へ
にほんブログ村

 

Bluebird~フラワーエッセンス~
メニュー・料金表を改定しました。
詳しくは以下のAmebaブログをご覧ください↓>

四角メニュー・料金表
四角<はじめての方へ>
Bluebirdフラワーエッセンスご案内ページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です