エッセイ~38種のフラワーエッセンス~

ひとつの節目

今日は久しぶりに実家のハナシ。


父が今年の夏より、現在の職場(店舗)を畳み事業を大幅縮小、
小さいながらも新しい事務所を構える事を
このHPでもお話したことがありました。


<その時の記事はこちら>
幸せと不安はセット


昨日は店舗の片付け(引っ越し)作業の手伝いがあって。

三男が遠征試合だったので
夫・私・長男・次男でお助け隊出動です(+父&母)

業者に依頼していないので何日かに分け
大がかりな作業が昨日でした。


前日の雪が心配でしたが、気温が低かったもののお陰様で快晴!
軽トラックとワゴン二台で2往復。


事務所の完成が夏〜の予定なので
そもそもの入れ物(荷物の置き場)がなく、
半年間は自宅の客間で仕事をするそうです。

期間限定とは言え
公私の切り替えができるのか
父‥というより母のほうが、ちょっぴり心配みたい ^^;




私が子供の頃より、お店によく足を運んだのは長男が年少~年中さんの頃。

何故かというと、
長男が通園した幼稚園のエリアだったので
時々園帰りに立ち寄る事があったのです。


『あの頃のエネルギーは一体どこへ?』
というほど、今となっては
三人の中で一番無口で物静かな長男ですが


怪獣のようにわんぱくだった長男(推定3歳)
懐かしい‥‥♪


当時は、お店のレジに興味津々

レジを開けてはレシートをぐるぐるぐる~!


と新体操のリボンの如くぜーーーんぶ出しちゃって母を困らせた日は一度ではなかったはず 笑

※写真、残しておけば良かった!

 

今では17歳になる長男も、お店を去る時は意味深な表情を見せてくれました。

きっと、ありがとうの思いが溢れたのね^ ^


私もいざ片付けが終わり、店舗を背景に両親を記念撮影した時は目頭が熱くなってしまって・・


2人のおかげで私たちがいる、すべて繋がっているのだと思うと、これ以上の感謝ってあるのだろうかと思ったのです。

 

あの写真一枚に2人の人生が凝縮されているようで、一生の宝物になりました。




話は変わって。。

 

今年のお正月は

『新事務所(建物)のビル名を何にするか』

が、宴会のネタになりました。

父と母(多分姉も)ハッキリ覚えていないようですが

実は お店の名前は私が決めたのです。

 


今でも忘れません。
私9歳、小学校3年生の時。

当時の自宅リビング。
夕食後だったでしょうか
夜20時~21時頃です。

ああでもないこうでもないと
父・母・姉・私でアイデアを出し合っていた所


ふと下りてきて

M○○○○!!”
と叫んだ記憶があります。


それは直観的なものでした。

マイは
・M→私の名前の頭文字
・Y→姉の名前の頭文字

実は、私のひらめきでは
姉妹の頭文字を全く意識していなかったのですが

父は、2人娘の頭文字(アルファベット)
が、たまたま入っていたことに気づいて
愛着を感じ、即決に繋がったそう。

そして、今回のお正月は‥

姉のアイデアで即決!

父は
『建物の名前にも
どーーーしてもMYを入れたい』
という程の愛着心があり

それ以外は自分はセンスがないし、
若い人たちの斬新な発想を
分けて欲しいと言われていました。

昨年末は、私も外を出歩く時に
意識的に建物名をチェックしていましたが

年齢のせいか、
MYが入ることで思考が固くなってしまい
ち‥っともアイデアが湧いてこない。


ありきたりな
『ヒルズ』や『フォレスト』というワードがますます邪魔をし 苦笑
思考ストップ状態。

 

しかし、姉はひとひねりを入れてきました。


・太陽のように明るい未来→SUN
・NOBORU(父の名前)→RISE(のぼる)

→SUNRISE サンライズ(太陽が昇る)



お姉ちゃん、座布団一枚!(拍手)

MY SUNRISEに決定です。

 

母の名前が入っていないので

SUN=太陽の存在= 母

と、捉えるのはどうだろう?

と思いついて、昨日その理由を2人に説明したんですけどね。

 

MYRISE

太陽に挟まれて

周囲(家族)を照らしてくれている感じは、まさに母親の象徴。


きっと どこの世界でも
お母さんて 本来はそうゆう存在なはずだから。




実家のリビングの壁に、こんなのが貼ってあり思わず吹き出しました。
(ポイントはピンクのリボン🎀決定後に添えていた)昭和の人だなあ、というか、父らしい〜 笑。

 

まだ先は続くとは言えひとつの節目。

 

 お父さん、お母さん

本当〜〜〜にお疲れ様でした!

 

★38種のバッチフラワーレメディー
【引っ越し/環境の変化/人生変容の時期に】
33.ウォルナット

お読み頂きありがとうございます Hanamizuki

★応援クリック♪お願いします!★

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です