エッセイ~38種のフラワーエッセンス~

非常ボタン

今月は、私にとって新たなチャレンジ。

今までの自分には“無縁”と言ってよい

ジャンルの学びを始めたのである。

 

さらには第1回目の学び場が

六本木ヒルズ。

あの、ヒルズですよ?

そんな場所で学ぶって、、。

 

元々のセルフイメージの低さと

悪魔側の私が

おまえが〜?やめとけば〜!?

なんてブレーキをかけてきます。

 

【セルフイメージを上げるにはそうなってからではなくて、今すぐ上げてしまうこと(セルフイメージの上がる場所に行ったり、身に纏うこと)】

 

 

良く言われる成功者のセリフを思い出して

今回、思い切ってみたのだ。

 

・・て、

会場が六本木ヒルズてのは

後から知ったんですけどね  汗

 

場所でも緊張する上に、

元々ビビリであがり症の私が

はじめましての場所へ向かう。

 

当然、そのような集いには自己紹介・自己開示(自分の考えを発表する等)がてんこ盛りにあるわけだ。

 

あがり症にとっては

絶対絶命のピンチ 笑

 

が、欲しい未来(手にしたい未来)と

恐れを計りにかけた時

 

私の魂は前者を選択した。

(怖いけれど)私はどうしたい?を

問いかけていった時

恐れをもったままで

エイヤッ

と進むしか道はないことがわかるから。

 

数日前から落ちつきを隠せず、

それらに対応したフラワーエッセンスを使ってみる。

前日にはだいぶ落ちつきを取り戻したものの、いざ当日。

 

ヒルズに到着すると

再び緊張が襲ってきた。

 

“レスキューレスキュー・・”

 

ポーチから愛用のレスキュースプレーを

取り出そうとしたら、

忘れていた事に気づく。

 

ガビーン・・・

 

日頃、お守りみたいに携帯していると

“陰でひっそり私を支えてくれるものがない”

なんとも言えない不足感。

 

ブラジャーつけ忘れて、慌ててコンビニに来ちゃった時みたいな?(私だけ 笑?)

 

で、ついにやってしまった!

開始30分前

トイレを済ませて洗浄【流す】ボタンを押そうとした所、

 

緊張を隠せなかった私は

謝って非常ボタンを押してしまったのである w

 

ブー、ブー、ブー、ブー

 

低音かつ、中途半端にデカいボリュームで

小刻みに繰り返すブザーが

トイレ内に響き渡る。

 

幸い、トイレには誰も入って来ず

2〜3分待機してみたのだが

それでも誰も来ない・・。

 

私は自分へのいたたまれなさと

あまりの恥ずかしさに、結局その場から

こっそり消えてみたっていう・・爆

苦肉の策

 

あのあと、警備員さん

駆けつけたのかしら  汗。

本当にごめんなさい。犯人は私です。

 

38種のバッチフラワーレメディー

【動揺した心に落ちつきを取り戻すエッセンス】 39.レスキューレメディー

 

お読み頂きありがとうございます  Hanamizuki

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です