お知らせ

【5月募集☆】自分を愛するレッスン~自己愛のための365DAYS(期間限定セッション)~

こんにちは!
 
日本フラワーレメディーセンター
認定講師&セラピストのはせがわみきですピンク薔薇
 
 
 
本日は5月の新企画セッション

自分を愛するレッスン
~自己愛のための365days~
のご案内です。
 
——————————————————————–
——————————————————————–
 

自分らしく生きると決めた

そんな人たちが

バッチフラワーや他のツールを通じて

日々心が軽やかになり

人生も良い流れに向かい始めて


ようやく
私らしい人生を歩みはじめた

となって、しばらくした頃・・・



何かの出来事をきっかけに
向き合うことを避けてきた
過去の未解決の問題が浮上し
心の葛藤が起きるというのが

しばし起きてきます。

その時に 

(自分と仲直りしていたつもりでも)
じつは本当の意味で仲直りできていなかった

ということに気付く人が多いです。


これは私自身も含めての体験談でもあります。

しかし、これは


人生のステージアップにおいて

起きる当然の仕組み。


それなのに 


『やっぱり私はだめなんだ・・』 となれば


せっかく

自分らしい道を歩み進みはじめたところを

元の道(自己嫌悪の道)に戻ってしまったり。。



この状態に対し、間違っても

悪い方向に取らないで頂きたいと思います。

魂のステージアップには
誰もが必ず通る道であるということを
忘れないでください。


  

とあるスピリチュアルバッチフラワーセミナーで

魂の成長は、第4ステージまでが

準備されていると教わりました。

だいたい

この葛藤期は第3ステージあたりです。

私、時々ネックレスを適当に保管してしまい、
チェーンがぐちゃぐちゃに絡まってしまうことがあるのですが・・

(ガサツなのでw)

ひとつひとつチェーンを解いていくと

一か所だけ

きつくてほどけない結び目を見つけて


でも、そこさえ解ければ

まっすぐのチェーンに戻る!

綺麗なネックレスを首にかけ

光輝く宝石を身につけられる!


例えて言うならば

今、目の前のことは

そんな状態かもしれません。

だいたいその根っこにはあるのは

(悩みは皆さん人それぞれ違いますが)

他人を許すこと = 自分を許すこと

もう それに尽きると思っています。

一体 それ以外に・・

何があるというのでしょうか??

4月上旬もこんな記事を書いていました↓

関連記事:許しの心と身体



今回の~自分を愛するレッスン~

でのセッションは


かなり内側に入るワークを準備しています。


花束5月~6月(前編)
花束6月~7月(後編)

2部構成の予定です。

もちろん、どちらか一つでも良いですが

両方受けて頂けると良いと思います。

深く入るので


悩みの本質に向き合いたい人や

自分を心から愛したい人に
お越しいただきたいと思っています。


そうでないと、進行しにくくなってしまいます。
(うわべだけの話で終わってしまうので・・)

また、今現在

自己嫌悪が強すぎる方は

すぐに変化したい!

という期待を多く持ちすぎないこと。

 今までの生き方を変えるには

それなりに時間がかかり、

自分に対して献身的に取り組む必要があるということ。

前半/後半 を受けていただいたのち

今ある自己嫌悪の 最低でも半分以上は
解消していくことを目的としています。

※もちろん、個人差があります

今回セッションでお伝えしたことを

365日念頭に置き、軸がブレた時、
苦しい時期、悲しみの中ある時に
実践していくことで
あなたは (いつのまにか)
自分を心から愛せる生き方に変化していることでしょう。

併せて、フラワーエッセンスも
しっかり飲んでいきましょう。

メインに使っていくのは
ヒマラヤンエンハンサーズのグラガオーキッド。

心の痛みとの原因となっている
いかなるものに対して

許しの心を開いていきます。

グラガオーキッドを使うと

こちらも個人差がありますが

結構泣きます(涙=浄化)

私も先月、今月と継続しているのですが

3月4月はそれはもう・・よく泣いていました。

おかげ様で今はスッキリして

令和元年を迎える準備ができました。

笑いがもたらす健康効果は

誰もが知っていると思いますが

泣くことも同様にして
心身の健康には欠かせないものです。
 
 
未だ
泣くことは弱いこと、ネガティブなことと
捉えて我慢する人がいるようですが

(強がりな方に多いかもしれませんね)

逆ですよねニコニコ

 
 
実際、強いストレス時は
笑い以上に泣く方が良いとされています。
 
 
科学的に見ても、乱れた自律神経系や内分泌系、
免疫系のバランスを整えてくれる働きがあるのです。
 
 
私は以前、全身痛があった時に
よく泣いていました。
 
 
数えていたわけではありませんが、
365日中、300日以上は泣いていたと思います。
 
 
多大な身体ストレスに耐えられるように
心と体が  “泣く”
という行為によって、自然とバランスをとってくれていたのだと思います。
 
 
そう思うとまた
(精一杯自分を守ってくれている)
自分の全てがいとおしく思えてなりません。
 
 
とは言え、結局これも
自己愛と通ずる話になりますが
 
 
つまりは自分がストレスを感じた時、
 
笑うのと泣くのと
どちらに心地良さを感じるかです。

 
私は、軽い悩みは誰か
(自分が好きだと思う人)と
話して笑い飛ばし、
そこそこ こじれたら1人で
泣きたいだけ泣いて解消します。
※但し、涙で溺れすぎて
一人では抜け出せない所まで来た場合は、誰かに頼ります。
 

 
こういった、ひとつひとつの選択も
自己愛に通ずる大切な部分です。

セッションではそんな涙の浄化を助ける

グラガオーキッドをはじめ

38種のバッチフラワーも

もちろん、使っていきます。

さらに、今回はお申込みを頂いた

先着4名様(ご希望者)へ

飲用バッチフラワーのほか

自己愛に関連する

ピンク薔薇ローズアブソリュート

ピンク薔薇ベルガモット

のエッセンシャルオイルに

グラガオーキッドのフラワーエッセンスを

ブレンドしたミストスプレー(30ml)を
合わせてプレゼントする予定です。

※ボトル代が別途800円かかります。
継続の方は、煮沸消毒済みの
ミストスプレーボトルをお持ちください。

以下精油の効能です下三角



ピンク薔薇ローズアブソリュート
希少価値の高い、高価なローズアブソリュートを今回お付けいたします。
ローズはハートが空っぽになってしまったときや
無力感にさいなまれる時、ふたたび心の中に情熱が宿り
本来のあなたが愛の溢れる人であることを思い出させてくれる香りです。

女性らしさをUPしてくれる精油としても有名で、女性ホルモンの活性化や
若返りのスキンケアとしても最適。あなたの中に眠る“女神”を再び
目覚めさせてゆきましょう。


花束ベルガモット
不安感や緊張感、怒りを緩和する作用があります。
神経性の不眠にも役立ち、情緒不安定な状態を安定させます。

また自己成長や目標達成のサポートエッセンスでもあり
まさに自分を愛することを応援してくれる香りと言ってもよいでしょう。
行き過ぎた完璧主義は自己愛から遠ざかってしまうことも多くありますので
頑張りすぎるあなたを緩めてくれる働きもあります。


 
 保留剤(香りの持続作用)として
パチュリ/ベチバーのどちらかも入れていきます。
スピリチュアルな観点ではどちらも第1チャクラに対応しますので
縁の下の力持ちです(=重要!)

ひらめき電球ちなみに上記のオリジナルシールはすべて使い切りました。
去年の1月末に100枚作ったのですが・・いつの間になくなっていました。
現在、新オリジナルデザインでシール制作中です。もうしばらくお待ちください


以下、セッション詳細です下三角

自分を愛するレッスン
~自己愛のための365DAYS(前編)~

【セッション期間】
2019年 5月6日(月)~6月9日(日)

【形式】
対面 / ZOOM

【場所】
アフタースクールカフェ

(JR中央線 豊田駅 徒歩5~7分)
ひらめき電球アフタースクールカフェ以外のカフェ/レストランも可能です。

追加料金+1000円が加算されます(都心部新宿まで)

アフタースクールカフェアクセス:<マップはこちら>

【内容】 80分

前半:自分を愛するレッスンワーク実践

後半:具体的なお悩みのヒヤリング

【料金】
6,000円(税込み)
 80分

※最大7種類までのフラワーエッセンス付
※ZOOMセッションの場合、ラッピング/送料込み
※カフェでの飲食は各自ご負担となります。
※Bluebirdフラワーエッセンスではじめてセッションを受ける方は
専用のトリートメントボトルを1本プレゼント☆

花束先着4名様(ご希望者)
自己愛を高めるアロマ&フラワーエッセンスミストプレープレゼント(30ml)☆

(オーガニックフロリハナの精油を使います。
遮光性のスプレーボトルをお持ちください。ボトル購入の場合:別途800円)

☆お申込みはこちらから☆


花ピンクLINE@おともだち登録 先行的にお得な情報やブログ更新のお知らせを お届けしています

花ピンク応援クリックお待ちしています^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村

お読み頂きありがとうございます Hanamizuki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です