Ameba Blog

夫婦家事分担で大切なのは・・

 

 

 

週末、いかがお過ごしですか?

 

インフルエンザが

猛威をふるっているようですね!

 

———————————

ここで豆知識💡

(インフルエンザ、その他

風邪を引いた時にオススメのバッチフラワー)

☑︎クラブアップル・・浄化

☑︎ウォルナット・・体の変化の適応に

☑︎オリーブ・・闘病中の疲労に

☑︎ レスキューレメディ・・急激な反応、緊急用に

———————————-

 

 

滅多に風邪&発熱をしないうちの夫。

 

私の記憶では

インフルエンザにも

かかったことがないような。。

 

 

覚えているのが、23歳〜24歳?

まだ新人社員だった頃の

クリスマスイブの日。

 

ものっ・・すごく高熱を出してるのに

仕事帰りに都内で待ち合わせて

 

どこかのホテルに予定通り宿泊、夫が

 

ウ〜ン

ウ〜ン

 

一晩中めちゃくちゃ苦しそうに

うなされて寝ていたのが

インフルエンザだったのだとしたら

 

それが現時点で最初で最後 

翌日、確か40度まで熱が上がった記憶ありww

 

 

私よ。 いくらイブだからって

 

イブに執着しないで

家に帰してあげよう笑い泣き 

 

夫も無理せず断ろう笑い泣き笑い泣き

 

色々、若すぎたなぁ〜 笑

 

 

 

昔の話はここでまでとして 笑

 

そんな夫が

 

今週末、めずらしく発熱し

金曜は仕事を休み、寝込んでいるのです。

インフル検査結果はマイナスでした。

 

 

ただ

今回は発熱といっても37.6。

 

普段、熱を出さない夫にとっては

37.6度すら相当辛いようで

 

もうダメ~ 

死ぬ~ 

 

などと大騒ぎ^^;

 

それ、微熱じゃないの?

と言いかけましたが

彼にとっては辛いようでして

可愛そうなので止めておきましたw

 

 

しかし いざこうして

夫が寝込んでしまうと

 

普段、当たり前のようにして

家事を手伝ってもらっていたこと、

助けられていた事に気づくのです。

 

 

 

 

例えば以下の内容は

私から頼まなくても習慣として

やってくれている、夫担当の家事ニコニコ

 

 

四角朝の洗濯干し

土日は夫に洗濯を干してもらっています。

(平日は半分くらいやって出社していく事が多い。

週末、時間に余裕がある時は

取り込みとたたむのも半分くらい。

日程によっては、全部やってくれる時もあり。

ただし、引き出しにしまうのは

どこに何を入れたらよいのかわからないようでやりません)

 

四角ごみ捨て

5段式のごみ箱にゴミを分けたものを

袋に分別し外にゴミ出し。

 

 

四角週末のまとめ買い

毎週末、一万円で

夫に食料品をまとめ買いしてもらいます。

私の方でお願いする欲しいものリスト➕夫が買いたいものを。

(私は私で必要な分を毎日~1日おきくらいに、スーパーへ行きます。わが家はとにかく食費がかかります)

 

 

四角週末の夕飯づくり

土日は協力し合って夕ご飯を作ります。

夫に一品作ってもらっています。

 

 

四角GSでガソリン補充

私はガソリンの臭いが苦手でして、

ガソリン補充だけは極力避けたい・・

 

 

他、時間に余裕があるときは

掃除機や掃除機内のゴミ掃除など

(これはお願いしてやってもらうお手伝い)

 

 

え?

‥鬼嫁ですか 笑?

 

いやいや

そんなことないの。

多少はそんな一面もあるかな 笑?

 

うちは5人家族ですから

私が1人で抱えていては

日常が回りません。

 

 

さらにこの1年は私も今の仕事をはじめ、

夫のおかげで仕事に使う時間を生み出せています。

 

 

これだけ分担していても

まだまだ自分は24時間で

家事に使う時間が多いと感じます。

=それだけやる事がある。

※ここは私の性格を緩めるしかないのですが。

とは言え、バッチフラワー使ってから

かなり緩くなりました。

 

 

今週末は、久しぶりに

上記の夫担当のものを

全部私がやってきているのですが

 

思ったほど

 

大変ーーー💦

 

ではなかったのですが 

 

とはいえ

ゴミの分別とガソリンはやっぱり苦手で^^;

 

これが毎週毎週、全部

となるとさらに負担にもなるわけで

 

 

なので、最終的には

夫が風邪を引くというマイナス現象であっても)

 

私は普段から夫に

十分に助けられているんだなあと

改めて知る機会となり

身に染みるように感謝がわいてきたのです。


 

 

 

ちなみに夫は勿論、

家事を頑張ってくれていますが

 

私は 多分、その何倍も

家事はしていると思いますニコニコ

 

(夫をコキつかい、私はふんぞり返って

いるわけではありませんのであしからず。

こう見えて私はそこそこ働き者なのです‥

 

 

もし 今日の記事を読んで、

夫に手伝ってもらいたいけれど

はせがわさんレベルは相当な鬼嫁だ

感じた人がいるならば

 

あなたはまだまだ夫に遠慮しているか、

 

人に頼ることは良くないことであるという思いが

捨てきれずにいるのかもしれません。

はなから諦めている場合もあるでしょうし

ほんとは手を出してもらいたくない人もいますね。(=自分が管理したい)

 

ただ、私自身も結婚17年の間で

少~しずつ 少~しずつ

 

夫に家事ミッションを与え

定着させていきましたので

 

 

一気にお願いすると

旦那さんのストレスとなり

爆発しかねませんので

そこは注意が必要かもしれません。

 

 

で、私が実践してきた中で

一番大切なポイントは

 

✔︎夫に任せたテリトリーには

一切、口出ししない。

そこは夫の好きなようにやらせる事。

 

✔︎夫の好きな分野で与えること。

 

この2点に尽きます。

 

例えば、

もうちょっとああしろだの

こうしろだのと

あなたが口出ししたら

そりゃ 旦那さんのやる気も失せます。

 

私も初期の頃はそれで

何度も失敗してきたので

わかるんですよ。

 

 

チェックこの肉は高すぎる!

もっと安いのなかったの?

とか

 

チェックもうちょっと綺麗に拭けない?

とかww

 

 

それなら

人に頼まないで

自分でやってくれよ

となるわけです。

 

 

任せた以上、

自分よりクオリティーが落ちるのも

覚悟の上ですが

ただ、ひとつ言えるのは

 

数をこなしていくと

夫も次第に腕を上げていきます。

 

必ず上達していくので、それを

長い目で育てていく

大らかさが必要なんですよね。

3番ビーチのバッチフラワーがオススメウインク

 

 

育てる、なんて言ってしまうと

上から目線な言い方で

世の男性陣に失礼かもしれませんが

家事となると一般的には妻のほうが知り尽くしているのでそう表現させていただきました。

 

 

あとは、好きな分野のほうが俄然

継続できます。

ですから、

夫は何が得意(好き)で

何が不得意(嫌い)なのか

「夫を理解する」事も必要不可欠。

 

 

例え習慣になったとしても「ありがとう」の感謝を伝えることは忘れずに♩

 

夫を理解しようとしないで

家事だけはやってよ、なんて

そんな都合良くいかないです。

それは家事分担ではなく

ただの都合がいい人だから嫌がるのです。

 

 

日頃、家事分担に不満がある奥様。

 

2019年から、夫を育ててみては

いかがでしょうか?

 

家事分担の悩みや不満にも

バッチフラワーは対応できますから

 

気になる方は

ついでにでもご相談くださいね♩

 

 

そして夫。

早く元気になあれ⭐︎

 

🌈 NEW 2019年1月末までお申込み受付中☆(セッション予約日は2月となります)

ドリームマップで2019年の未来設計をしませんか?

 

花療法セラピストはせがわみきが

マインドマップを使ってあなたの可能性を引き出します。

 

料金:7,000円(税込) 80分
※最大7種までのフラワーエッセンス
※初回のみトリートメントボトル1本付
(追加購入 +500円)
※指定カフェ【アフタースクールカフェ/日野市多摩平】
の場合は6,000円(税込)/ Wドリンク付とお得です★

 

【2月ご予約可能日】

2/1~2/13日・27日

 第2希望日まで/時間帯をお知らせください

 

Click星お申込みフォームはこちら

おすすめ青い小鳥さん人気メニュー
Wドリンク付きで受けられる!

 

花ピンクLINE@おともだち登録
先行的にお得な情報やブログ更新のお知らせを
お届けしています

 

 

花ピンク応援クリックお待ちしています^^

にほんブログ村 病気ブログ 線維筋痛症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です