エッセイ~38種のフラワーエッセンス~

呼吸する庭

 

先週末のInstagramでご紹介したのですが

モノづくり名人の実父が
最近、庭の花壇に手作りの柵を設置しまして
その材料がビックリ仰天、『剣道の竹刀』 だったのです 笑



『練武』の文字が目に飛び込んできたときの衝撃といったら・・^^;

モノづくりにかける父の思いや喜びのポイントは

家にあるもので作ること(新しく足さない、リサイクルする)

色々作る父ですが、おそらく
『(あるもので)こんなん出来きちゃいましたー!』
という所に、二重の喜び(ワクワク)
があるのではないかと思うのです。


ちなみにこちらは、改造中の自転車 笑



自宅と職場にあった計3台の自転車を解体し、
新しい部品をかき集めて再度組み立て直します。

そんなメンドクサイ作業なら
自転車一台買った方が楽だし早い!笑
という私(&夫)には
信じられないレベルと尊敬の域。

塗装を黄色にしたのは

『老人の運転を、周りの人たちに気が付いてもらうため』
なのだそう^^
自分の命を守るためにそうしたということですね。

ペダル接続部の赤のワンポイト
父の遊び心を感じました(ペダル片方がまだついてないですね)

何でもすぐ、お金で解決しようとする私にとって父の生き方は
『爪の垢を煎じて飲みたい』ほど見習いたい所ですが

今回の柵に関しては、表通りに面している
(人通りが多い、人目につきやすい)という点でけして見栄えが良いとは言えなくて

先週末、全体性(統一性)を考慮し
落ち着きのあるブラック一色に塗り替えたのです。


※庭に出ていた母も手伝ってくれました。

 



想像以上に見栄えが良くなり私も満足
(頑丈な竹刀のおかげで、遠目からだとアイアンに見えるんです!)
父も“重厚感が出たなあ~ミキはなかなかセンスがいいね☆”とご機嫌、

さらに、我が家の庭を彩る園芸家&ガーデナーの母も大満足で
結果、皆が幸せ♡という出来事に変わりました。


最近、父と母の手によって
常に整えられた我が家の庭は
とても高いエネルギー(周波数)を
発している事に気がつきました。ほんと、今更なんですが。


※夕方の庭は木漏れ日が差し込み
より美しく魅せてくれますね。


※玄関にある松の木は、
モノレールの高架を軽々超える高さにまで成長(2Fから撮影)


四方八方、私が生まれる前からの
歴史のある子たちから、最近の子たちまで

これだけ大切に育て、愛でてもらっていれば
当たり前といっちゃ当たり前でしょうか。



お恥ずかしながら自分は、どちらかと言えば理科は苦手分野、
植物を育てる事も大して興味がなく、
部屋には少しの観葉植物と
時々の生け花があればいい程度。
(そもそも虫恐怖症の時点でガーデニングがアウト)

そんな私がバッチフラワーレメディー(植物療法)に出会い、
博士の思想はもとより、
木々花々に囲まれたバッチセンターに魅了されたルーツ。
最終的にはここに辿りつくのかもしれません。

私は子供の頃からエネルギー的な部分で
植物に癒されてきたんですね。

育てる、という方法ではなかったけれど・・
(姉はめちゃくちゃガーデナーです)

 


8年前、ここに再び帰ってきた時
(=二世帯住宅が家族の形となった時)の
あの安心感は

親の存在という意味だけではなく、
この庭の植物たちに歓迎され
守られている感覚だったのかもしれません。

あの頃の私はあまりに鈍感過ぎて、
そんな捉え方は微塵も浮かびませんでしたが。

 


当たり前にあるものほど

それがあまりに当たり前になり過ぎて
その素晴らしさに気づけなくなってしまうという事はよくあることです。

 


未だに忘れない、
いつだったかとても怖い夢を見た事があります。

庭の木々が殆ど枯れ果ててしまい

夫に
『庭の木々や花たちが殆ど枯れてしまったよ!どうしよう!!』
と、錯乱状態の自分・・。

それは 

父と母がこの世に存在しない

という事を意味するので
私にとっては恐怖以外の何物でもなかったのです。


時々思うのです。
この庭の未来はどうなってしまうのか・・。

勿論、両親とその話は何度か話し合い
それこそ先ほどの『お金で解決』に繋がる部分ですが
仮に庭師に頼んで、どんなに完璧に仕上げたとしても

そこに父と母の面影や、温かみ、ぬくもりが欠けてしまうと
同じ庭なのに同じではない違和感を想像し、
とても淋しい気持ちになります。

今からそんな事を考えてもしょうがないですし、考えないようにしていますが
あの夢は、私の潜在的にある恐れを象徴していたのでしょう。



※昔のアルバム、引っ張り出してきました!
私がこの世に生まれ落ちた時から
15歳まで暮らしていたお家(の庭)
昭和感満載、まるで原野w

父が作ったアーチに、母が朝顔の蔓を絡ませ
朝顔トンネルを作ってくれました。

6歳だから年長さんでしょうか。
うろ覚えですが、アーチをくぐり抜けるのが
“楽しかった” “嬉しかった”
という事だけはよく覚えています。


あなたにとって、それがあまりに当たり前すぎて
その価値に気づけなくなっているものは
ないでしょうか?

悩んでいる時、負のループから抜け出せずにいる時は
それらを思い出す事で感謝の気持ちが溢れ
凍り付いた心がじんわり、温かくなってくるかもしれません。

 

★38種のバッチフラワーレメディー
20.ミムラス

具体的な事柄に対する不安や恐れ。恐怖症全般に。


38.ウィロー
『ない』をみるのではなく“ある”にフォーカスする

9.クレマチス
モノづくりが得意な人、創造力やアイデアが豊かな人の
タイプレメディー(性質レメディー)

 

〜植物に対して〜
10.クラブアップル
虫が付いたり感染している時

23.オリーブ
植物のエネルギー不足を感じる時

29.スターオブベツレヘム
植え替えや台風被害でショックを受けている時

33.ウォルナット
芽が出る時、植え替え時など環境&成長の変化の時期に

レスキューレメディー

植物にストレスがかかっていると感じた時に(元気がない、枯れてきた)

基本的に人間と同じ扱いです。
ジョウロに数滴バッチフラワーを加えます。
容量などはセッション時にお気軽にご質問くださいね。

❀お読みきありがとうございます❀

Hanamizuki

★応援クリック♪お願いします!★

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 全般性不安障害へ
にほんブログ村

 

Bluebird~フラワーエッセンス~
メニュー・料金表を改定しました。
詳しくは以下のAmebaブログをご覧ください↓>

四角メニュー・料金表
四角<はじめての方へ>
Bluebirdフラワーエッセンスご案内ページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です